オイズの副作用に付いて。

オイズの副作用に付いて。

オイズ愛用者たちの人の口コミを見ると、中には気になる口コミがあります。

 

「敏感すぎる肌だとピリピリする」や「生理前に使うと逆にニキビができてしまった。」など、副作用がきになる口コミも有ります。

 

本当のところオイズを使って副作用は大丈夫なのでしょうか?そこでオイズの副作用などに付いて少し調べてみました。

 

肌の弾力性の維持する為の成分が多く含まれ、強い成分を含んでないオイズPBジェルは副作用の心配は無いはず

 

・乳由来の乳酸菌や保湿や保潤の成分であるブドウ由来の酵母
・肌バリアーのための成分米ぬか由来のパントエア菌
・肌活力のための成分である大豆由来の納豆菌
・エイジングケアのための成分栗由来の麹菌
・美容ハーブなど完全天然成分

 

それでも万全とは言い切れないので、国内の製造現場でしっかりとパッチテストを行っています。

 

 

「ノンパラベン」「ノンオイル」「無香」「無着色」とオイズは安心できるジェルと言え、一般的に副作用の原因に成りやすい「石油系合成界面活性剤」の使用は一切ありません。

 

ネット口コミや個人のSNSをを見つけるとちょっと気になる事があるけど、成分や製造過程を調べると問題がない事が良くわかります。

 

オイズPBジェルは副作用の心配をなく安心して使える美容液、医薬品ではなく傷んだお肌を「乾燥」や「異物」から守り、自己再生を助ける効果を目的としています。

 

⇒ オイズの事詳しくは、コチラの公式Webで