だれでも簡単、ニキビの予防法

だれでも簡単、ニキビの予防法

油断してると突然出来てしまい、一度できると面倒なのがニキビ

 

そのニキビの発生原因は肌トラブルが殆どですが、以外にも身体のリズムや生活のリズムの乱れが原因となってる事が多い様です。

 

栄養のバランスが偏ってしまうかストレスをためてしまって居るなど、複雑に原因が絡み合ってる事もあります。

ビタミンが不足するとニキビが発症?

ビタミンが不足すると「肌荒れ」や「口内炎」の原因になりやすいですが、栄養バランスの乱れからニキビ発生してしまう事もあります。

 

ビタミンが不足して無くても、脂肪分や糖分を取り過ぎる事でビタミン不足と同じ状態になる事もあります。

 

ビタミンは脂肪や糖を分解するので、栄養バランスが取れた食生活が出来てる時は問題ないけど「インスタント」の食品や「スナック菓子」を食べ過ぎてしまうと栄養バランスが乱れ、ニキビの原因になってしまいます。

 

ニキビの発生は、栄養バランス乱れに対する警笛でもあるのです。

 

お肌が乾燥するとニキビができちゃう?

肌のうるおいが無くなると、ニキビが出来やすくなるので、うるおいケアがニキビ予防になります。

 

思春期にできるニキビは肌がオイリーである事が原因だったりする事に対し、大人になってできるニキビは、逆に肌が乾燥する事が原因だったりします。

 

どうしてニキビができる?

 

肌が乾燥すると乾燥した肌を守ろうと、自ら「皮脂」だして潤いを保とうとします。

 

これが原因となってニキビができてしまうので、洗顔やメイク落としを頑張りすぎると乾燥肌をつくる原因になるので注意が必要です。

ニキビになりやすい食べ物は?

ニキビ予防を始めビタミン類の摂取は肌に良いとされてますが、では逆にニキビが出来やすい食べ物は何でしょう?

 

糖分が多く使われてるチョコレートが危険です。チョコレートの原料は「カカオ」ですが、味付けの為に糖分を多く使用してる事があるので、チョコレートはイメージ通りニキビになりやすい食品です。

 

でもカカオを多く含んでる高級なチョコレートだったら糖分が少なく安全なのですが、チョコレートを食べ過ぎ無い様にする事は、ニキビ予防になります。